Home »  断熱リフォーム
ココエコを見る プラメイクウォ―ル

新発想・コストパフォーマンスで選ぶなら、「ココエコ」
ココエコなら家全体ではなく、一部屋ごとに断熱リフォームOK!!

ココエコとは

「暖房しても足元が暖まらない」、「夏の西日が強くエアコンの効きが悪い」といった住まいの困りごとを解決するため、住宅エコポイントで好評を博した内窓「インプラス」の“今ある『窓』の内側に簡単に取付ける”といった発想を部屋全体に広げ、今ある『壁』と『床』の内側に簡単に取付けるだけでエコリフォームができる新工法「ココエコ」

部屋を壊さず、最短3日!!

「ココエコ」は、家全体ではなく“一部屋単位”で施工できるため、3日から1週間という短い工事期間かつ手頃な価格でのエコリフォームを実現する。また、従来の防音・断熱内窓「インプラス」に加え、厚さ215mmの一般的な断熱材(グラスウール16kg)の断熱性能に相当する、厚さ12mmの“真空断熱材”を断熱パネルとして使用する「ウォール インプラス」「フロア インプラス」を開発し採用している。
「ウォール インプラス」、「フロア インプラス」を使ったリフォームでは、既存の壁や床の上に取付けても、部屋がほとんど狭くならない。また解体工事不要の内張施工のため工期も短く、住みながら一部屋単位でリフォームできる。

ココエコとは

従来の一般的な工法との比較

従来の一般的な工法との比較

こんなに快適!ココエコの効果

LIXILの実験結果では、冬の室内空調の快適指標である上下温度差が7℃から3℃以内に改善された。冬のつらい底冷えを緩和する。
また、夏のエアコン効率もグッとアップ

こんなに快適!ココエコの効果

電気の消費量が減るから、家計にも優しい

年間冷暖房費の節約イメージ

『ココエコ』効果の秘密は、”真空断熱材”。

“真空の壁“で熱の移動をシャットアウト

真空断熱材は、お湯を長時間保温し続ける魔法瓶や、冷気をしっかり閉じ込める冷蔵庫などに採用されている高性能な断熱材です。外気に面する部分と室内の間に、熱の移動を遮断する”真空の壁” をつくることで、高い断熱効果を実現。魔法瓶の中と同じような室内環境を生み出し、快適な室温をしっかりとキープします。なお、真空断熱材は、釘や画鋲などで穴が空くと真空でなくなり、断熱性能が落ちる恐れがありますので、ご注意ください。

魔法瓶や冷蔵庫にも使われている真空断熱材

厚さ12mmで、驚きの高性能※1

真空断熱素材は、一般的な断熱材(グラスウール)の18分の1※2の薄さで、同等の断熱性能を発揮。壁をはがして分厚い断熱材を埋め込んでいたこれまでの工事とは異なり、薄さを活かして、部屋の壁や床に直接張付けてリフォームすることが可能です。
※1 他部材とのパネル化等で、壁面としての性能は異なります。
※2 真空断熱材中心部・初期値性能による比較

真空断熱材の厚さ

ココエコの詳細はリクシルHPを参考に

プラメイクウォールを見る

ページ上部へ
Copyright© 2017 ファインリフォームプラザ【横浜市・川崎市/内装・リフォーム】 All Rights Reserved.