Home »  お知らせ » 第7回ファインクラブの集い(マカロンを作る会)

第7回ファインクラブの集い(マカロンを作る会)

2016.06.29

皆さんこんにちは!

第7回ファインクラブの集いは講師にLINE公式ブロガーのビビアンさんをお迎えして

憧れの「マカロン」を手作りいたしました。

 

 

マカロンは、卵白と砂糖とアーモンドを使ってオーブンで焼き上げたお菓子です。

皆様がよくご存知のカラフルでつるんとした形のマカロンは、実は「マカロン・パリジャン」「マカロン・リス」と呼ばれクリームをサンドするスタイルは、パリのマカロンなのです。(リスはつるんとしたの意味です)

 

フランスの代表的なお菓子だと思われがちですが、実は発祥地はイタリア。

16世紀にフランス国王アンリ2世に嫁いだ、フィレンツェの名家メディチ家の娘カトリーヌ・ド・メディシスによってフランスに持ち込まれたと言われています。

18世紀にはフランス各地に様々なマカロンが存在し、そのレシピの多くは長い間、修道院で受け継がれ大切に作られてきました。

 

今回は、そんなフランスの香りを運んでくれる「パリ風マカロン」に挑戦でーす。

 

みんなで楽しく、卵白を泡立てて、マカロナージュもバッチリ。

 

美味しい卵黄で作ったバタークリームとラズベリージャムをサンドして。

 

 

つやつやかわいいピンクのマカロン。

マカロンを焼いた時にできるピエもお上品に出てきてくれました。

 

 

今回のお茶は、シベリアで採れた葉っぱや木の枝、木の実にフレッシュなイチゴやレモン、オレンジを入れたフルーツティーです。

ティーポットウォーマーで温めて、ほのかなフルーツの酸味を感じながらいただきました。

 

 

次回もビビアンさんをお迎えして「ドライフルーツ入りハードパン」に挑戦です。

 

 

ページ上部へ
Copyright© 2017 ファインリフォームプラザ【横浜市・川崎市/内装・リフォーム】 All Rights Reserved.